世界ニュース( ´_ゝ`)

Sponser


ITEMs

PickUP

ITEMs

逆アクセスRANK

Ad



Rakuten

Ad



BookMarkd

プロフィール


相互RSS・リンク募集中!!
↓メールフォームより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOP > 未分類 > 習氏、成長優先から転換か 中国の成長目標引き下げ 7%台前半設定か 「隠れていたリスク顕在化」懸念
■Latest Headline

習氏、成長優先から転換か 中国の成長目標引き下げ 7%台前半設定か 「隠れていたリスク顕在化」懸念

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :◆sRJYpneS5Y :2014/12/12(金)12:33:15 ID:???

【南京=河崎真澄】中国共産党と政府が2015年のマクロ経済政策を
討議する「中央経済工作会議」が11日、安定的な成長をめざす
「新常態(ニューノーマル)」の段階に入ることを確認して閉幕した。
成長スピードの追求から構造改革など経済の“質”の向上へ方針転換を明確にした。
だが、不動産市況の悪化などで成長鈍化が続き、前年比7・5%だった
今年の成長率目標は達成できそうもなく、来年は目標を引き下げることを認めた格好だ。

 同会議では来年の成長率目標を7%台前半に設定したもよう。実際の目標値は
来年3月の全国人民代表大会(全人代=国会)で公表する。安定成長へのソフトランディング
(軟着陸)を意味する「新常態」との考え方は、習近平総書記(国家主席)が今春から
たびたび言及していた。重要会議でキーワードに用いられたのは初めてとみられる。

 国営新華社通信などによると、会議では「成長率の下落で隠れていたリスクが顕在化する」
と指摘されており、不動産市況に頼った銀行の簿外融資などグレーな取引の「影の銀行(シャドーバンキング)」
の破綻懸念や、地方政府の債務拡大に警戒感が示された。

 同会議では、李克強首相が主張する「安定成長と構造調整のバランスを重視する」との
路線を承認したもようで、成長優先派だった習氏らが、李氏ら改革派に譲歩した可能性がある。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/141212/ecn1412120009-n1.html
http://www.sankei.com/economy/news/141212/ecn1412120009-n2.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 9◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1416403595/891


2 :名無しさん@おーぷん :2014/12/12(金)12:47:25 ID:9rJ

ずっと7%と言い続けてるね。他の数字、知らないの?


3 :名無しさん@おーぷん :2014/12/12(金)13:11:53 ID:iNU

リスクが顕在化って、リスクはちゃんと顕在化させないとだめだろ?
隠すことが前提になってないですか?



twitterで超話題のビッチ動画がこちらwwww


4 :名無しさん@おーぷん :2014/12/12(金)13:15:27 ID:WeO

粉飾決算を行っている会社みたいだな。



Source : http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1418355195/
関連記事




ホビー・フィギュア通販

ロードオブワルキューレ オンラインゲーム

あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 習氏、成長優先から転換か 中国の成長目標引き下げ 7%台前半設定か 「隠れていたリスク顕在化」懸念
■おすすめ記事

COMMENT

No.43318

土地と投資がメインなんだから厳しいわな
7台前半というのは「そうだろう」という予測というより「そうでないと共産党がもたない」という数字だろうね

とりあえず、俺は中国が工作に資金を使えなくなる程度にはデフレートすることを希望だな

2014.12.12 | URL | 名無しさん #- [ 編集 ]



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

«  | HOME |  »