世界ニュース( ´_ゝ`)

Sponser


ITEMs

PickUP

ITEMs

逆アクセスRANK

Ad



Rakuten

Ad



BookMarkd

プロフィール

worldnews


相互RSS・リンク募集中!!
↓メールフォームより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOP > 未分類 > 日本「国家主権に関わる危機」、米国「リスク管理も必要」 中国防空圏で対応に違い=試される日米の団結
■Latest Headline

日本「国家主権に関わる危機」、米国「リスク管理も必要」 中国防空圏で対応に違い=試される日米の団結

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/11/30(土) 22:05:43.52 ID:???0
★中国防空圏で対応に違い=試される日米の団結

中国が東シナ海に設定した防空識別圏をめぐり、領空の実効支配という国家主権に関わる危機と
捉える日本側と、航行の自由をめぐる国際法上の問題を強調し、リスク管理も必要だと考える米
側の意識の違いが表面化した。2日からのバイデン米副大統領の日中韓歴訪で、相違を乗り越え、
日米が結束して強力なメッセージを打ち出せるかが課題として浮上した。

米国務省は、中国の防空圏を米民間航空機が通過する際、「外国政府が出した航空情報と合致する
形で運航することを期待する」と表明。米紙は、偶発的衝突を憂慮したオバマ政権が、中国の求める
飛行計画の提出を励行するよう航空各社に要請する方針を決めたと伝えた。

しかし、防空圏は沖縄県・尖閣諸島上空を含む領域に設定されている。日本政府は、中国の指示に
無条件に従えば、中国の空域管理を認める形になり、日本の実効支配を損なう恐れがあると警戒する。
このため日本は、日本航空など航空各社に飛行計画を提出しないよう求め、了解を得た。

米国防総省は防空圏内で爆撃機の訓練飛行を行うなど、軍用機の運用では中国側の規則を無視する
姿勢を鮮明にしてきた。また米軍は29日、2機の新型対潜哨戒機P8を配備先の沖縄県・嘉手納
基地に向け送り出し、北東アジアでの警戒監視活動を強化する構えを見せている。

ただ、軍事面での強硬姿勢は、中国の防空圏設定によって「上空通過やその他国際法で認められた
海域・空域の使用の自由」(ケリー国務長官)が侵害されるとの懸念を主に反映したもので、
主権の侵食を危惧する日本とはややトーンが異なる。

バイデン副大統領の歴訪を前に電話会見した米高官は、副大統領が防空圏の「撤回」を中国に直接
要求するのかとの質問に対し、明確な返答を避けた。一部の米メディアは、日中が飛行情報を共有
する「共同空域」を尖閣周辺に設けることも検討に値すると指摘している。(2013/11/30-20:34)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2013113000202

10 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:10:00.74 ID:xUAL/bzW0
そら米だって一枚岩じゃないからな
中国よりの連中だって山ほどいるし


38 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:16:27.19 ID:hiu0h9Cn0
日本の怪しいマスコミより

CCBでも見たほうがいいよ


55 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:21:53.70 ID:b4/M7CbY0
>>38

ドラム叩きながら歌うって難しいよな・・・



twitterで超話題のビッチ動画がこちらwwww


53 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:20:45.52 ID:mH2QYAA00
計画書くらい出せばいいじゃん 損するわけじゃあるまいし

日本政府は何怒ってんのよ


64 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:22:50.34 ID:N7HiKyMB0
むしろ冷めた目で日中衝突を扇動しているのがアメリカ。維新政党新風が言うようにアメリカ
と距離を置いて、日本も軍備拡大核武装せざるを得まい。


65 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:23:19.96 ID:1UerSF500
これ系のスレ中韓の工作員多すぎてまじで引く


72 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:24:05.68 ID:lcfCRSEd0
ああ困った困った


75 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:25:42.99 ID:hwCi5/Hp0
ものごとの優先順位からすると「民間人の生命財産を守ること」は
国家の威信よりも優先する……というのが「リスク管理も必要」ってことだろね


113 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:34:25.13 ID:bkRVDCjxO
日本は引かずに中国に対抗すれば良い。
中国が引かずに武力行使をしてくれば、日米安保が発動する。


133 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:39:35.24 ID:PXOVNYRd0
>>113
馬鹿かw
アメリカが日本のために戦うわけねーだろ


123 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:36:53.77 ID:lcfCRSEd0
尖閣付近で日中が好き勝手に
飛行機飛んでるという笑える状況


125 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:37:11.55 ID:8FA4yucm0
そんなことでもしたら 一挙に日本国民の対米意識が変わるけどね


141 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:41:31.12 ID:O4hPe86d0
「expect」をどう解釈するかだな
強制の意味は無い
アメリカは民間の裁量に任せると言っている
中国の防空識別圏を認めたわけではないともわざわざ付け足している
弱腰といえば弱腰だけど、基本的な立場を変えたわけではない


147 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:42:34.49 ID:ejbnUI7k0
>>141
米航空局の飛行計画提出指導報道はNYTやNHKなどの捏造報道だ。日米離間策だ。

The U.S. government generally expects that U.S. carriers operating internationally will operate consistent with NOTAMs (Notices to Airmen) issued
by foreign countries.

外国の出すNOTAMに沿って運行するようにという趣旨だ。
別に航空会社が飛行計画を出すなんて書いてない。
むしろ、民間機にスクランブルするならその前に、NOTAMを出して飛行禁止にするように中国に促していると読める。

NOTAMは下記のような情報を操縦士等に知らせることが目的で、その情報の内容が一時的かつ短期間のものが中心である。
恒久的変更は航空路誌改訂版(AIP Amendments)、長期間に亘る情報は航空路誌補足版(AIP Supplements)の発行を基本とする。
しかしながら、通知するための時間的な余裕がない場合にはNOTAMで発表される。

例えば:
進入灯や滑走路末端灯といった飛行場灯火の故障
滑走路や誘導路などの閉鎖
航空保安無線施設の故障
軍事演習やロケット打上げなどによる空域制限。この際海上保安庁が、航行警報を発して周知徹底を図り、海上自衛隊が監視任務を担当する。
航空ショーやパラシュート降下といった危険要因
飛行場の周辺での一時的な障害物の建設(クレーン等)
国家元首などの重要人物が搭乗した機の飛来
航空障害灯等の故障
目的のルートの近辺や目的地でのNOTAMを操縦士等が確認できるようにするソフトウェアも存在する。


169 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:50:35.40 ID:zR4ArDd50
とりあえず核武装と
中長距離弾道ミサイルの量産化を急ぐべきだな
イプシロンの技術を応用すれば一発10億円以下で
弾道ミサイルの量産化も可能なわけだし


171 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 22:51:27.43 ID:x9FTQhLO0 ?PLT(12330)
領土、領海、領空は
独立した主権国家が主権を行使できることができるテリトリー

日本が独立した主権国家なら今回のチャンコロの暴挙は当然看過できないハズだ


190 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 23:00:12.15 ID:lcfCRSEd0
空域内では双方撃墜しないって
協約結んどけば


194 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 23:00:52.95 ID:sJMJ+YI90
別にアメリカの圏内に設定された訳じゃねえからこんなもんだろ
自分のとこにやられたら民間にも黙っちゃいないだろ


204 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 23:04:03.93 ID:lcfCRSEd0
次は日中戦闘機の接近戦だが
安倍ちゃんどうする


226 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 23:11:46.52 ID:yh4wnpHJ0
天皇の訪印、タイムリーだったな。
人口大国だったら中国より印度とお近づきになった方が100万倍良い。


271 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 23:28:32.46 ID:OzkHKoqn0
この措置自体に問題は無いのだけど
アメリカを一人の人間として見た場合
「事前に連絡ぐらいしろよな」と言いたくはなる。


320 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 23:47:29.53 ID:yl/KfxyRP
とりあえず防衛費1%とかやめろ
2%は最低必要


334 :名無しさん@13周年:2013/11/30(土) 23:52:30.85 ID:29+Ug0o+0
ロシアは旅客機を打ち落としたにも関わらず碌に国際社会から制裁を受けなかったけどな




source : http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385816743/
関連記事




ホビー・フィギュア通販

ロードオブワルキューレ オンラインゲーム

あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 日本「国家主権に関わる危機」、米国「リスク管理も必要」 中国防空圏で対応に違い=試される日米の団結
■おすすめ記事

COMMENT

No.34426

中国のしでかしたことのまとめ
1.防空識別圏を広げることは国際法上何の問題もない
2.むしろ通告の必要もあまりない
3.これは、領空への立ち入りの恐れがある場合、相応の警告を行うための空域だからである
4.従って防空識別圏への立ち入りによって迎撃し攻撃する場合、当然その外部に防空識別圏識別圏が必要になる
5.中国政府発表によると防空識別圏識別圏は沖縄本島も含む
6.つまり沖縄を発着する全ての航空機に対し中国政府は警戒発信をするべき必要がある
7.常識的に考えてそれは無理
8.というより領土をガチで侵犯しているのでシャレにならない

2013.12.01 | URL | #- [ 編集 ]

No.34427

連邦航空局は「中国当局へのフライトプラン=飛行計画書の提出は指導していない」

って言ってるけどなwww

2013.12.01 | URL | #- [ 編集 ]

No.34428

極論すれば力こそ正義だからな。
中国の行動原理はそこにあるし、アメリカも大して変わらないが、根回しやテロとの戦いだの言葉で誤魔化すくらいの知恵はある。
日本も泣き寝入りしたくなければ力を、軍事力をつけることだ。日本に核弾頭向けてる国があるんだから、せめて同数の報復核を用意するくらいの気概を示せよ。

2013.12.01 | URL | 名無しの日本人 #- [ 編集 ]

No.34432

アメリカ国務省はクリントン国務長官以来
新中国、親韓で、日本に対しては厳しい認識を持っている。対中認識が国防省とはかなり違う。

2013.12.01 | URL | 名無しさん@ニュース2ch #Uhi5wLQo [ 編集 ]



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

«  | HOME |  »