世界ニュース( ´_ゝ`)

Sponser


ITEMs

PickUP

ITEMs

逆アクセスRANK

Ad



Rakuten

Ad



BookMarkd

プロフィール

worldnews


相互RSS・リンク募集中!!
↓メールフォームより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOP > 未分類 > お茶の起源は中国なのに! なぜ茶道となると日本を連想するのか
■Latest Headline

お茶の起源は中国なのに! なぜ茶道となると日本を連想するのか

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/04/23(日) 19:02:16.60 ID:CAP_USER.net

「道」という言葉には、人や車などが往来するために整備された所という意味のほかに、芸術・技芸などのそれぞれの分野、また、その精神真髄という意味がある。そのため剣道・柔道・空手道など「道」という言葉がつく武術では、実際の技術や身体の鍛錬よりも、精神面における修養をさらに重要なことと見る。

日本には武術以外にも道という言葉が付く芸術・技芸が存在するが、中国メディアの今日頭条が18日付で掲載した記事は、お茶そのものの起源は中国にあるにもかかわらず、「茶道」となると、なぜ世界の人びとは日本を思い浮かべるのかと疑問を投げかけている。

記事は「お茶を飲むこと自体はすでに重要なことではない」と指摘し、重要なのはお茶を飲む形式であると指摘。茶道においては、お茶の色、香り、味、水質、火加減、また、茶道具のほかに、お茶をたてる動作、姿勢、表情などすべてに厳格な規定があると説明した。

さらに茶室では腕時計をすることは禁じられているうえに時計も存在せず、また、金銭、性、ビジネスを話題にすることは許されておらず、その話題は自然や芸術に限られていると紹介した。

さらに客人には茶室に入る前に「茶庭」で心を浄めることが求められていると紹介、茶庭に存在する石の1つ1つ、木の1本1本は「和敬清寂(わけいせいじゃく)」の精神を客人に感じさせるものであり、これによって茶会の雰囲気を清浄に保つのだと指摘。

お茶そのものの起源は中国にあるにもかかわらず、「茶道」となると、世界の人びとが日本を連想するのは、「茶を飲む」という行為を体系的に発展させ、「道」の1つに昇華させたのが日本だからだと論じた。

和敬清寂の「和」は平和な関係、「敬」は互いに敬いあうこと、「清」は見た目も心も清い状態、「寂」は動じない精神を表すと説明しており、この4つの文字には茶道の心が表現されているとされる。

茶道が世界的に有名であるのは、茶道が体現するこうした精神が国境や民族の違いを超えて人びとの心を打つからなのかも知れない。

サーチナ(編集担当:村山健二)
http://news.searchina.net/id/1634224?page=1



9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 19:07:04.08 ID:G1Zw6sb4.net

所詮ショーでしかないものに精神性があるわけねーだろw



15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 19:08:45.78 ID:4/7gRvjL.net

まぁ茶道ほど政治的に利用された文化もないんですけどね。というか政治そのものである。
利休の価値観が現在の日本人の美の価値観をつくったわけだから、やはり利休ってのはすごいな。




twitterで超話題のビッチ動画がこちらwwww


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 19:14:49.29 ID:/J1JsU2i.net

縄式便所がウォッシュレットに変わる文化の違いが理解できないうちは追い越すことは無いな



28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 19:17:55.51 ID:MjzqPU1G.net

中国茶と聞くとまず横山三国志の序盤を思い出す



44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 19:25:56.02 ID:YnFh9b8a.net

疑うなら「利休にたずねよ」を御覧なさい
茶道の源流がどこにあるか詳らかにされておる

そもそも千利休だって鮮の李休と言う韓人だと言う説が濃厚だ



52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 19:28:34.41 ID:Z8r9r0WU.net

聞香杯とか、中国茶の文化も知られてるじゃないの…

その国ごとに茶を楽しむ文化があって、それぞれに名前が付いてるだけじゃんね?
アフタヌーンティーって聞いて日本を思いつかないのと同じだってのね



135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 19:49:02.60 ID:nLpl2M0n.net

茶道には細やかな作法や計算がいるため
終わった後にはコーヒーで一息付けましょう



145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 19:50:24.85 ID:JZ4tqApm.net

100年前に茶道、柔道、剣道、合気道を教えてあげたら
100年後にそれを忘れて
起源を主張している国はどこでしょう?



154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 19:52:05.06 ID:yc1a01wC.net

文革のせいじゃね(鼻ホジ



195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 19:59:58.32 ID:siT2E3RG.net

まあ

どこでもいいやん



232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 20:06:53.66 ID:ylCTg8tj.net

中国茶好きだよ
茶器まで濡らして
急須みたいなやつ高いとこからお茶ビョーンて注ぐやつ



299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 20:19:10.70 ID:x44dHDkE.net

ハクサイの保存食だけで満足してればいいのに。
辛いの苦手だから俺はいらねぇけど



303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 20:20:25.30 ID:w2qjpxHa.net

安土桃山時代、思いっきり、茶道と政治が結び付いていたがな。

この記事はまだまだだな。道は厳しいぞ



306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 20:21:37.74 ID:d7R/qNfw.net

中国も作法なかったっけ?



334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 20:29:34.86 ID:3zic4vVS.net

起源よりも大成したかどうか



366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 20:38:30.92 ID:RQYL4u+o.net

中国の小さな器にお湯かけて飲むあれも雰囲気あっていいじゃん



367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 20:39:14.95 ID:rwVfzpDj.net

中国にしろ台湾にしろイギリスにしろ喫茶の習慣が広まった事により「文化」になった。
しかしそれが「伝統」にまで昇華されたのは無い。
日本が特殊なんだよ。



389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 20:48:34.14 ID:grMHVjUr.net

日本じゃなければ見向きもされないのが現実



405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 20:58:43.46 ID:uQoM3qS3.net

日本人はなんでも哲学にしゃうからな。
当時の中国人(というか日本人以外)にはお茶にタオを絡ませるなんて発想はなかっただろう。
今なら「ゲーム道」とかを真面目に語る感じか?



412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 21:00:48.39 ID:FT29KK4b.net

茶と茶道は異なるものだろう。



479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 21:38:10.48 ID:H/CKOTHU.net

そもそも中国のは茶芸だからね
薬として持ち込まれ独自に発展していって
茶道として武将が好んだ厳格なものとは違うもの



485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 21:41:25.23 ID:VTwGxTmV.net

禅だって中国から来たんだが禅といえば普通日本の禅を指すのが、世界の
認識だよね。



490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 21:44:22.69 ID:KnEgwlZ0.net

陸羽を出せよ



500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 21:48:07.12 ID:ESB+41Im.net

緑茶を飲む文化が他の国にあんまりない(残ってない)ので独自発展だね。どっちが優れているとかではない
「呉服」が中国で廃れても日本で着続けられたようなもの



519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 21:54:39.45 ID:BTyMKHuc.net

中国茶と言っても上物は台湾が多いよね



523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 21:55:59.63 ID:Bp2u9704.net

なんでもそうだけど日本はそれを独自の文化にまで昇華する。



544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 22:07:01.38 ID:BTyMKHuc.net

共産党が何言っても
お茶の起源は中国だろうし、茶道自体は日本で生まれたわけだし
ここのお茶の話も楽しいし、別にいいような?



562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 22:18:59.05 ID:Vw9dskM1.net

何だかんだで漢字が栄えてるのが嬉しいじゃないか?
漢字かまぁいいやて感じね。
これがハングルだったらムカついてると思うけど。



601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 22:52:44.65 ID:+Uy7c9Gt.net

毒素まみれの茶葉と
ビシャビシャお湯をこぼすあの下品極まりない習慣のアレをどうしろと?www



606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 22:57:24.44 ID:zjwNeZFl.net

まあ抹茶は論外としても茶葉買って日本茶淹れる人減ってきてるんじゃないの
コンビニのペットボトルは売れても商店街の昔からのお茶屋はどんどん消えてる



615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 23:02:41.30 ID:etg1gjUC.net

紅茶=イギリス
烏龍茶=中国
緑茶=日本
綺麗に別れていると思うが。
俺は、最初にインドとスリランカをイメージしたが



629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 23:11:46.55 ID:jp6JbdjD.net

中国人はえらい人でもネスカフェの瓶にお茶っ葉入れてお湯を何度もつぎたして一日中飲んでるじゃないか。
嗜みとは無縁だわ。



650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/23(日) 23:29:33.48 ID:vs6AIO/7.net

お茶と茶道は別物やろ
桜の起源と花見が別物なのと同じやで



708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/24(月) 00:19:55.54 ID:evgxQjYl.net

だいたい、現代中国人の起源は古代中国じゃないしな



711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/24(月) 00:25:39.11 ID:Hg/PKKbv.net

現代人が好んでるものが江戸時代には不人気だったからって、
どうこう言うのは野暮だったりするのかな
日本人は近代以降の方が中華の文化を認めてるんだろうか?



712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/24(月) 00:27:11.93 ID:eECGrsMe.net

祭りでは中華の包み物人気あるけど
俺も正月に鶏皮餃子食ったような
広島には「つつむ」って中華惣菜屋がある



720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/24(月) 00:35:16.92 ID:VhV01fC+.net

違った江戸時代の最大の輸出品は金だ
とう当時は世界一の算出国だったんだ



730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/24(月) 00:45:20.21 ID:tQLjzDki.net

継続って大事だよね



758 :極東アジア平和構想会@\(^o^)/:2017/04/24(月) 01:59:23.17 ID:cR3RYeyL.net

紅茶の方が俺にはあってるな



811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/04/24(月) 05:27:42.85 ID:En55b4VO.net

日本と中国 月とすっぽん レベルが雲泥の差




Source : http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1492941736/
関連記事




ホビー・フィギュア通販

ロードオブワルキューレ オンラインゲーム

あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - お茶の起源は中国なのに! なぜ茶道となると日本を連想するのか
■おすすめ記事

COMMENT

No.46602

最も洗練された文化(精神)は富と余暇のあるところにしか発生しない。紫式部は貴族の家の家庭教師をしながら源氏物語を書き、茶道は安土桃山時代の秀吉の散財によって育ち、無名のまま亡くなったバッハの楽譜は貴族の好事家が蒐集して残さなければカマドの燃料に使われていただろうし、モーツアルトは貴族からの寸借詐欺で暮らしていたし、ベートーベンの主な収入は貴族のバカ娘からふんだくるピアノのレッスン料であった。芸術は無駄を惜しむ功利主義の国にはけして生まれない。

2017.04.24 | URL | え #mQop/nM. [ 編集 ]



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

«  | HOME |  »