世界ニュース( ´_ゝ`)

Sponser


ITEMs

PickUP

ITEMs

逆アクセスRANK

Ad



Rakuten

Ad



BookMarkd

プロフィール

worldnews


相互RSS・リンク募集中!!
↓メールフォームより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOP > 未分類 > 労働組合がコールセンターや建設現場で不法就労する外国人の取り締まり強化を求める
■Latest Headline

労働組合がコールセンターや建設現場で不法就労する外国人の取り締まり強化を求める

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :虎跳 ★:2017/01/25(水) 12:41:20.76 ID:CAP_USER.net

労働組合がコールセンターや建設現場で不法就労する外国人の取り締まり強化を求める

国内最大の労働組合、フィリピン労組組合会議(TUCP)は24日、外国人の不法就労がビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)産業や建設現場に集中しているとして、労働雇用省に取り締まりの徹底を要求した。上院では現在、ルソン地方パンパンガ州で昨年11月に中国人約1300人が不法就労の疑いで拘束された事件の聴聞会が開かれており、同様の事件再発防止も求めた。
 TUCPの報道担当者は、BPO産業の中でも特にコールセンターを注視しているとした上で「発電所などの建設現場で働く中国人の中にも、不法就労者が多いとの情報がある」と述べた。
 同担当者が入手した情報では、比国内で不法就労している外国人の人数は約3千人で、国籍は中国人と韓国人に多い。対象地域は、首都圏とその近郊のカラバルソン地域(カビテ、バタンガス、ラグナ、ケソン、リサールの5州)、中部ルソン地域(パンパンガ、ブラカン、タルラック、バタアン、ヌエバエシハなど7州)が中心という。
 この状況を踏まえてTUCPは外国人就労者には就労許可書(AEP)の取得を徹底するよう、労働雇用省に呼び掛けた。
 パンパンガ州アンヘレス市クラーク特別経済区で拘束された中国人約1300人は、旅行者として比に入国し、コールセンター業務を装いながら、実際はオンライン賭博に関与していたとされる。今月23日に開かれた上院聴聞会では、就労許可証発行に関する規定を見直すよう求める声が上がった。
 2016年1?11月に比を訪問した外国人観光客で最も多かったのは、韓国の約133万人。続いて米国(約77万人)、中国(約63万人)、日本(約49万人)、オーストラリア(約21万人)の順で、観光客の多い国が、不法就労や不法滞在の多さに比例している傾向がある。
 入国管理局によると、2016年に逮捕された国外逃亡犯は135人で、韓国が80人と断トツで多かった。続いて中国が25人、米国19人、台湾3人、カナダ2人、日本1人など。135人のうち、半数近くの60人はサイバー犯罪に関与したとして国際手配されていた。

まにら新聞
http://manila-shimbun.com/category/society/news227378.html



5 :七つの海の名無しさん:2017/01/25(水) 13:00:02.68 ID:Ss1YbP2t.net

不法就労つっても肉体労働じゃないだろ、これ

密輸や密輸の仲介、臓器売買、違法サイトの運営、マネロン

そりゃ労働ビザではやれんわな



6 :七つの海の名無しさん:2017/01/25(水) 13:00:56.45 ID:Ss1YbP2t.net

訂正:密輸や密航の仲介




twitterで超話題のビッチ動画がこちらwwww


8 :七つの海の名無しさん:2017/01/25(水) 14:51:43.01 ID:7l4X+WIX.net

フィリピンにまで出稼ぎに行くのかw



14 :七つの海の名無しさん:2017/01/25(水) 18:10:44.53 ID:kQuU6KO+.net

金融機関にも資格外活動は多い



23 :七つの海の名無しさん:2017/01/26(木) 22:38:01.54 ID:w9LIzxcY.net

日本にはフィリピンが来てんぞ。




Source : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1485315680/
関連記事




ホビー・フィギュア通販

ロードオブワルキューレ オンラインゲーム

あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 労働組合がコールセンターや建設現場で不法就労する外国人の取り締まり強化を求める
■おすすめ記事

COMMENT



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

«  | HOME |  »