世界ニュース( ´_ゝ`)

Sponser


ITEMs

PickUP

ITEMs

逆アクセスRANK

Ad



Rakuten

Ad



BookMarkd

プロフィール

worldnews


相互RSS・リンク募集中!!
↓メールフォームより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TOP > 未分類 > 【政治】アメリカは「中国封じ」に立ち上がれ
■Latest Headline

【政治】アメリカは「中国封じ」に立ち上がれ

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :◆sRJYpneS5Y:2015/06/09(火)00:42:11 ID:???

南シナ海
アメリカは「中国封じ」に立ち上がれ
The Case for a Bolder US South China Sea Policy
中国が実効支配を広げる南シナ海の領有権紛争にアメリカが積極的に関与すべき4つの理由
2015年5月27日(水)14時51分
プラシャント・パラメスワラン

 中国が南シナ海のスプラトリー(南沙)諸島に人工島を建設するなどして領有権の
拡大を主張している問題をめぐり、アメリカがついに積極的な行動に踏み出すかもしれない。

 米メディアは先週、アメリカ政府が人工島の周辺に偵察機や艦艇を派遣して、
中国に直接的に対抗する選択肢を検討している、と報じた。折しもアメリカでは、
南シナ海での領有権紛争をめぐる政府の対応が不十分だとの議論が巻き起こり、
より大胆な関与を求める声が上がっている。

 アメリカはなぜ、南シナ海の領有権問題にあえて積極的に踏み込むべきなのか。
その必要性を4つの視点から整理したい。国益への影響を含む広い意味での重要性を
理解しておかないと、議論が個別の提案の是非に矮小化されかねないからだ。

 従来よりも大胆な関与が必要な第1の理由は、南シナ海の情勢がアメリカの国益に深く関わることだ。

 この地域が地政学的に重要だという意味だけではない。領海侵入や埋め立て工事を
強行する中国の振る舞いは、アジア太平洋地域におけるアメリカの国益を著しく損ない、
領海と海洋資源をめぐるルールや航行の自由、領有権問題の平和的な解決への脅威となる。

 地域の同盟国に及ぼす悪影響も大きい。しかもこの問題は、世界と唯一の超大国アメリカが
中国との関係を保ちながら、彼らの領有権拡大の野心にうまく対応できるかを占う重要な試金石でもある。

 第2の根拠は、従来の南シナ海政策が十分に機能していない点にある。

 オバマ政権がこの1年ほど中国を牽制する言動を繰り返してきたことは評価されるべきだが、
中国の方針を転換させたり、東南アジア諸国を安心させられるほどの成果は挙げていない。
中国は相変わらず人工島の造成をはじめとする領有権拡大の活動を加速させ、国際法を無視し続けている。

続き ニューズウィーク日本版
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2015/05/post-3663_1.php
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2015/05/post-3663_2.php
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2015/05/post-3663_3.php


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 21◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1433689480/111


2 :名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)01:20:09 ID:IKp

オバマで大丈夫なの?


3 :名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)01:53:40 ID:ZKD

ここに来てやっと気付いたアメリカ利益主義。



twitterで超話題のビッチ動画がこちらwwww


4 :名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)02:25:12 ID:kG4

米の前に日本だろ


5 :名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)02:55:41 ID:hf2

中東政策なんかもそうだけど
オバマって、中長期的な戦略ってあんま考えてないように見受けられる
目先のことばかりというか


7 :名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)03:01:02 ID:cg1

期待するだけ無駄。
支那朝鮮を作って体制維持してるのが米なんだから。
自分が作った体制を壊すとなると、自分が間違ったことになる。


8 :名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)06:37:04 ID:W7k

共和党の方がいいような気がする


10 :名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)09:36:01 ID:Hub

オバマじゃなぁ


14 :名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)10:23:51 ID:pyT

オバマじゃ無理


15 :名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)10:31:49 ID:Hub

次のアメ大統領選まで1年半


17 :名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)11:52:47 ID:ARN

共産主義と手を組んで日本と戦争したのは米だからな。
自業自得で自分達の非も認めないから何も出来ない。


18 :名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)12:00:05 ID:gEV

米国とのシナ海全域の資源共同開発するべき
大東亜戦争も米国と権益分け合って共同防衛してたら起こって無かった
日本の独立性ガー言ってるうちに全部シナに取られてしまうぞ?



Source : http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1433778131/
関連記事




ホビー・フィギュア通販

ロードオブワルキューレ オンラインゲーム

あとで読む このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 【政治】アメリカは「中国封じ」に立ち上がれ
■おすすめ記事

COMMENT



:
:
:
:


:

管理者にだけ表示を許可する :

«  | HOME |  »